地域活性化AREA

 取り組み事例紹介動画 「駐車場が人と街をつなぐ」 

サムネイル

1993年より、時間貸駐車場の運営・管理を行ってきたわたしたちは、安心・安全・快適な駐車場運営を基盤とした車社会と地域社会を繋ぐまちづくりを考えています。オーナー様や駐車場利用者様、地域の皆様への安心の提供、地域社会との連携・協力、そして地域の活性化による人々のくらしと経済の充実。それはこれまでにない新しいカタチのまちづくりです。地域社会への貢献を企業理念に掲げるわたしたちは、駐車場の付加価値を高め、地域の皆様と一緒にまちづくりを考えていきます。


時間貸駐車場の運営
駐車場は目的地ではありません。しかし、車社会の中で目的地へ到達するための手段のひとつとして駐車場は非常に重要な交通の要素です。「駐車場は車社会と地域社会を繋ぐ窓口」という考えのもと、お客様の利便性、回遊性向上を目指す第一歩として時間貸駐車場の運営を行っております。

地域社会との連携
駐車場が人と街を繋ぐためには、地域とのコミュニケーションや連携が必要です。わたしたちは、周辺店舗や施設をはじめ、地元組合の皆様や企業の皆様と連携することで、様々な取り組みを実践しております。

地域情報発信サイト「トラストナビ」 http://tpnavi.com

地域との協働による賑わいづくり
弊社主催の企画実施をはじめ、街の提携駐車場として地域主催のキャンペーンなどと連携して広報・集客支援を行って参りました。また、これまで弊社は地元の魅力を最大限に発揮するため、地元メディアとの協力による広報支援や、地域イベントへの協賛のほか、地域との協働によるキャンペーン企画・分析なども行っております。

第一の目標、地域の活性化
地域と一体になっての取り組みは、地元組合の皆様や企業の皆様、地域の皆様との新たな創造の連続となります。その創造の連続こそが地域の活性化を生み出します。弊社は街の課題を街の価値に変える為に、地域と地域の皆様のコミュニケーションを包括的にブランディングし、新たな価値やコミュニティーを創出いたします。